アラ不思議!掃除のときに使える未来の損なし豆知識

掃除編

掃除道具は家にいくつお持ちでしょうか。

スポンジ・ブラシ・ゴム手袋など色々と揃えている方は多いと思います。

ただ、買って使ってみたら思っていたのと少し違うってこともよくありますよね。

そんな損をしない掃除道具が、身近な物の中にあるのを知っているでしょうか。

台所に必ずある「ラップ」です。

ラップをくしゃくしゃにしてスポンジの代わりに使うのです。

コンロの汚れやゴトクの焦げ付きなど、洗剤を少しつけたり、ある程度洗浄液に漬け置きしたものをラップでこすると綺麗に汚れや焦げ付きが取れます。

こすりすぎて傷つくといった心配も軽減されます。

家計の未来を少し明るくするような、ちょっとお得な掃除道具として、ラップを使ってみてはどうでしょうか。

関連記事一覧